【安倍総理】騙されるな!安倍晋三首相が表明した『新型コロナウイルス感染』の『緊急経済対策108兆円』は『大企業と金融経済と金持ちの救済』に使われ『国民の救済』には使われない!

【安倍総理】騙されるな!安倍晋三首相が表明した『新型コロナウイルス感染』の『緊急経済対策108兆円』は『大企業と金融経済と金持ちの救済』に使われ『国民の救済』には使われない!

【杉並からの情報発信です】【YYNews】【YYNewsLive】を主宰する市民革命派ネットジャーナリスト&社会政治運動家の山崎康彦です。    

昨日木曜日(2020.02.06)夜に放送しました【YYNewsLiveNo.2934】のメインテーマを加筆訂正して【今日のブログ記事】にまとめました。

【放送録画】74分34秒

https://ssl.twitcasting.tv/chateaux1000/movie/604314593

【今日のブログ記事No.3342】

■(加筆訂正版)騙されるな!安倍晋三首相が表明した『新型コロナウイルス感染』の『緊急経済対策108兆円』は『大企業と金融経済と金持ちの救済』に使われ『国民の救済』には使われない!
________________

▲緊急経済対策は事業規模108兆円 首相表明

2020/4/6 日経新聞

https://s.nikkei.com/2V1E61U

安倍晋三首相は6日午後、新型コロナウイルス感染拡大を受けた緊急経済対策について、国内総生産(GDP)の2割にあたる108兆円に上ると表明した。このうち納税や社会保険料の支払い猶予に26兆円規模をあて、収入が減少した世帯と中小・小規模事業者に対する給付金は6兆円を超えると明らかにした。「事業の継続を後押しし、雇用を守りぬく」と語った。首相官邸で記者団に答えた。
__________________

▲上記の日経新聞の記事をよく読むとそのことがよくわかる!

①日経新聞の記事のタイトル『緊急経済対策は事業規模108兆円、首相表明』の中で使われている『事業』を見ればよくわかるが、安倍晋三首相にとって『新型コロナウイルス感染』に対処する『緊急経済対策』はあくまでも『経済事業』の一環であり『企業や銀行や金持ちを守ること』である。

安倍晋三首相とって『国民の命と生活を守る』ことなどは、巨額な『国民資産』を合法的に引き出して自分の仲間たちだけに使う『口実』でしかないのだ。

New!これは安倍晋三首相が『デフレ不況脱却』を口実にして2013年から2019年までの7年間に『政府の財政出動』で『350兆円』、『日銀の金融緩和』で『350兆円』『計700兆円』を『アベノミックス』の名で『国民資産』を引き出して『大企業と金融経済と金持ち』に使って『実体経済の低成長』と『貧富の格差拡大』と『金融バブル』を引き起こしたのと全く同じ構図である。

②『緊急経済対策費108兆円』のうち、納税や社会保険料の支払い猶予に26兆円規模をあてる。

→これはあくまでも『支払い猶予』の話であり『税金と保険料の免除』の話ではない。安倍晋三首相が本当に『国民の命と生活を守る』気があれば即刻『免除』しているはずである。

②『緊急経済対策費108兆円』のうち、収入が減少した世帯と中小・小規模事業者に対し6兆円を給付する。

→日本の行政の一番悪いところは『申請主義』である。今回のやり方も『申請主義』で収入が減少した世帯と中小・小規模事業者は受付役所の窓口に行って収入が減少したことを証明する書類を窓口に提出し『審査』を受けて合格しなければ『給付金』は受け取れないのだ。

→この『申請主義』は、受付窓口の役人の『裁量』が100%許される『官僚支配制度』なのだ。

③『緊急経済対策費108兆円』のうち前述の『26兆円』と『6兆円』の残りの『76兆円』はどこに使われるのか、安倍晋三首相は一切説明していない。

→要するに『緊急経済対策費108兆円』の『72.2%』は『大企業と金融経済と金持ち』使われることに決まっているから安倍晋三首相は言わないのだ。

New!④安倍晋三首相は『緊急経済対策費108兆円』の『財源のカラクリ』を隠している。

New!⑤この『悪魔の連鎖』を断ち切る唯一の方法は、日本で『市民革命政権』を早期に樹立して政府と民間銀行と日銀が独占する以下の『5つの信用創造特権』をはく奪・廃止することである。

*************************
【杉並からの情報発信です】【YYNews】【YYNewsLive】
情報発信者 山崎康彦
メール:yampr7@mx3.alpha-web.ne.jp
*************************

powered by Auto Youtube Summarize